HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2014年1月アーカイブ

院長ブログ 2014年1月アーカイブ

理想を持って

"何事も諦めが肝心"なんて言いますが、私は、努力する前から断念してしまっています・・・
受付 小佐野です。

10/19のブログで "求められて生きる"日野原重明先生の事に触れましたが、
今回は、体力的に凄いな、と思う方です。

その人は、99歳で水泳の世界記録を11個持つ 長岡三重子さんです。
80歳の時初めてプールに入った、というから驚きです。
膝を痛め、長男から「リハビリに良い」と勧められたのがきっかけで、
今年からは、100~104歳部門での新記録に挑戦しているそうです。

私なんかまだまだ ひよっこです。
99歳なのに、水着姿が格好よく、私もあんな風になりたいな、とあこがれてしまいます。

元気でいられるうちは、こうなりたい、といつも理想を持ち続けていたいものです(^_^)v



渡部治療院の存在

今年は午年ですね。よろしくお願いいたします。  受付 小佐野です。
正月気分 +病み上がりを理由に、鞭で打たれても一向に走り出す気配がしない馬に
なってしまったようです(^_^;)

最近町を歩いていると、あちこちで、整体、リンパマッサージ、気功、ツボ痩身などの看板を
目にします。

渡部治療院は、整体・カイロプラクティック・鍼灸マッサージを謳っています。
ここ数カ月、新患で来院される方には、部活動である部位を痛めてしまったという中学生・高校生も
多くいらっしゃいます。
テニス、サッカー、ソフトボール・・・スポーツ外傷も様々です。
アイシング、鍼、テーピングなど、患者さんの体の痛みに合わせて治療を行います。
「明日の朝、状態がこういう風だったら連絡下さい」と、患者さんの不安を取り除き、
その後のケアにも注意をはらいます。

最初は、本人又は親御さんが、看板・ホームページを手がかりに相談されます。
私は、渡部治療院は、"調子が悪くなった時に相談できる掛かりつけ医のような存在"と
思ってもらえる事も大事だな、と感じました。

患者さん自身も知識を持って、自ら選択する治療院であるよう、疾走しなくても、
一歩ずつでも前に進んで行きたいと思います。

冷え性に効くツボ

新年のご挨拶もできないほど遅くなりましたが、今年も渡部治療院をよろしくお願いいたします。

大分寒くなりましたので、以前にも紹介したかとおもうのですが

冷え性に効くツボを紹介します。

①三陰交(さんいんこう)・・・内くるぶしの一番高いところからご自分の指で4本分上がったところにあり、ここをカイロなどで温めるとよいでしょう。

P1040508.jpg

②風門(ふうもん)・・・首を下にさげると一番でっぱる骨が頸椎の7番です。そこから二つ目と三つ目の間から肩甲骨のかどのあたりになります。こちらもカイロなどで温めるとよいでしょう。

P1040518.jpg

冬場は、冷えからぎっくり腰になる方も多く注意が必要です。この二つのツボを温めるだけで腰痛などの予防にもなりますので、是非お試しください。


モバイル会員登録のお勧め


明けましておめでとうございます。
本年も渡部治療院をどうぞ宜しくお願い申し上げます。

渡部治療院では、携帯電話でモバイル会員登録をしていただきますと、
携帯の画面で予約の空き時間をご覧になり、そのまま予約が出来ます。
(※初めての患者様は、電話でご予約をお願いいたします)

渡部治療院からは、予約の空き時間や休診日のお知らせ等を配信させていただきます。
皆様のご都合に合わせて簡単にご予約が出来ますので、ぜひご利用ください。
(受付 西山)

1

« 2013年12月 | メインページ | アーカイブ | 2014年2月 »

このページのトップへ