HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2014年3月アーカイブ

院長ブログ 2014年3月アーカイブ

肩こり (くびを後ろに曲げるとつらい場合)

肩こり第三弾です。

首を後ろに曲げるとつらい肩こりをやわらげる方法です。

はじめに首を後ろに倒してどこまで曲がるかご自分で確認してください。

その後、写真のようにストレッチします(10~20秒くらい)

P1040627.jpg

続いて写真のように(20~30秒くらい)

P1040630.jpg

最後に首を後ろに曲げてみてください。

最初より後ろに首が曲がっている??と思います。お試しください!!

※どちらも左右両方行ってください。

※参考文献「経絡ストレッチと動きづくり」 向野義人編著、朝日山一男・籾山隆裕著(大修館書店)


肩こり (くびを前に曲げる時つらい場合)

昨日に続きまして肩こり第二弾です。

首を前に曲げるとつらい肩こりをやわらげる方法です。

はじめにくびを前に倒してどこまで曲がるかご自分で確認してください。

その後、写真のようにストレッチします(10~20秒くらい)

P1040622.jpg 

続いてこの写真のように(20~30秒くらい)

P1040626.jpg

最後に首を前に曲げてみてください。

最初より前に首が曲がっている??と思います。お試しください!!

※どちらも左右両方行ってください。

※参考文献「経絡ストレッチと動きづくり」 向野義人編著、朝日山一男・籾山隆裕著(大修館書店)


肩こり (くびを左右に曲げるとつらい場合)

久々のブログ更新です(^^ゞ

とあるセミナーのなかまが首を左右に曲げるとつらいという肩こりをなんとか

する方法はないですか?と聞かれましたのでアップしておきます。

まず、鏡やガラス窓に自分の体を映して、首がどのくらい左右に曲がるか確認します。

その後、このようにストレッチします(10~20秒くらい)

P1040618.jpg

次にこのストレッチ(20~30秒くらい)

P1040621.jpg

最後に鏡に自分の姿を映して、首を左右に曲げてみてください。

最初より左右に首が曲がっている??と思います。

※どちらも左右両方行ってください。

※参考文献「経絡ストレッチと動きづくり」 向野義人編著、朝日山一男・籾山隆裕著(大修館書店)


臨時休診いたします

誠に勝手ながら

3月19・20・21日を臨時休診いたします。

3月22日(土)は平常通り営業致します。


役立った院長ブログ

先月2月は喪服を5回着て、バタバタしてしまいました。
ここ何年かはそういう年回りなのかな、と思い過ごしています。  受付 小佐野です。

あと2、3週間ほどで桜も開花するのでしょうが、まだまだ寒い日が続きます。
先日私は、院長ブログ(2014.1.14 冷え性のツボ)で知った、三陰交(内くるぶし指4本分上)と、
風門を意識し、上手に体を温めることができました。
冷えは、男性にはちょっと縁遠い話かもしれませんが、女性には必見です。
「冷えるから」と言って、やたらにペタペタ使い捨てカイロを貼っても、効果が得られませんね。

ちょっと雑学ですが・・・
フラミンゴが一本足で立っているのは、沼や湖に入っていると熱が奪われて体温が下がってしまうので、
折り曲げた足を片足ずつ、おなかの羽毛にくっつけて温めているからだそうです。
フラミンゴのそういう姿を、冷えるからなのか・・・と思って見ると、頑張っていて微笑ましい光景に映ります(*^_^*)

渡部治療院のブログ、情報、知識は、その時直接活用できなくても、何かの機会に思い出して、
役立てて頂ければいいナ、と思います。

ちなみに私は、いつもと違う環境にいる時間が長くなり、
院長ブログ(2012.11.20 ストレス その1、 2012.12.4 ストレス その2)
に興味を持ち、読み返しています。
だいぶ休んでしまいましたが、院長・スタッフに助けて頂き、感謝しています。
渡部治療院に戻って来るとホッとします(^_^)v




1

« 2014年2月 | メインページ | アーカイブ | 2014年4月 »

このページのトップへ