HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2015年7月アーカイブ

院長ブログ 2015年7月アーカイブ

好転反応とは

また久々のブログになります。

 

この間、ある知り合いから。

「そもそも好転反応って何?」

 

という質問を受けたのでお答えします。

 

この現象は一体何なのかというと、

体の中の血液やリンパの流れが良くなると、

今まで体の中に溜まっていた老廃物が流れるようになる事が原因です。

 

いつまでも排出されず溜まっていた老廃物が、

疲労していた筋肉がほぐれる事で、流れるようになったわけです。

 

1カ所に留まっていた為、体が気付かなかったのが、

急に血液循環が良くなったせいで、

体が「悪いエネルギーがある」と気付いた為に

こうした反応が起こるのです。

 

 

良くしようと思った時に好転反応が出ると、体にとって良いこと

ですが、つらい目にあうことになりますよね。

 

だから、常日頃から疲労を貯めるとよくないのです。

お金ならまだしも、疲労は貯めないようにしましょう(^^♪

 


転倒予防体操

7月9日(木)

横山公民館にて

65歳以上の方対象で

転倒予防体操をやってきました。

講師は私、渡部がつとめました!

P1050399.jpg

 

皆さんの高い意欲・やる気を頂き。私が元気になりました(^^♪

参加してくださった方々と良いエネルギー循環が

できました!


転倒予防体操

お知らせがあります。

相模原にある、「笑み求」さんが主催で。

7月9日(木)

午後1時~3時まで(はじめの30分に血圧を測るようです)

横山公民館で

私、渡部裕市が、講師となり転倒予防体操をやります。

対象は65歳以上の方になります。

 

お時間ある方お気軽にご参加ください!


1

« 2015年6月 | メインページ | アーカイブ | 2015年8月 »

このページのトップへ