HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2015年12月アーカイブ

院長ブログ 2015年12月アーカイブ

年末年始休診のお知らせ

年末年始

休診のお知らせ

 

誠に勝手ながら

12月30日(水)~1月5日(火)まで

休診いたします

 


正しい姿勢でスリムになる

こんばんは。

渡部治療院の渡部です。

(写真を入れないとフェースブックに違う画像が張り付いてしまうので

文脈と関係ないですが一応この写真を導入しておきます)

 

P1030948.jpg

 

今日は姿勢について思うことを書きます!

背中を丸めて歩く人

あごを突き出して歩く人

ダラダラと不自然に歩く人

だらしない姿勢で歩く人で「綺麗」だと言われる人はいません。

 

ファッションショーのモデルやキャビンアテンダントさん

モーターショウのキャンペンガールやダンスのインストラクター。

 

この類の職業の方で姿勢が悪く、太っている人を見たことがありません。

 

みんな姿勢が良く、身体のすみずみまで意識を行き届かせています。

 

なぜでしょうか?

 

 

「姿勢が良いと、コアマッスルが鍛えられ基礎代謝が20%アップします。

これは基礎代謝1400kcalの人で280kcalに相当する」

 

 

基礎代謝とは呼吸をしているだけで消費するカロリーの値で。

 

それが運動なしで高くいられるということは。

太りにくく、成人病などにかかりにくいということなのです。

 

280kcalというと、たとえば、ウォーキングでしたら、(体重60㎏の人で)

1時間30分もかかります。

 

運動で280kcal消費する事は容易ではありませんが、

姿勢をよくしただけでこれだけ基礎代謝が上がり、

カロリーを消費するのです。

 

 

ということを、みな知っているのです。

だから良い姿勢でいるのです。

 

 

では、その良い姿勢ですが。難しいことはありません。

しかも、「たった1分で作れるのです」

 

ではどうやって良い姿勢を作るのかというと。

(私に何度も言われている人もいると思いますが、言われている人は復習です。)

 

①両方のかかとをつけて、足先は90度に開きます。

②おへその下(下っ腹)に手を当ててお腹が出ないようにします。

(この時、お尻が後ろに出ないように気を付けます)

③みぞおちを前に出します。

(実際に前に出ませんが、出るようにイメージします)

※この時胸を張ってはいけません。肩を痛めますので。

④軽くあごを引きます。

⑤両肩の力を抜きます。

☆このまま1分。

 

たったこれだけです!(^^)!

 

これを毎日やれば必ず姿勢はよくなります。

そして基礎代謝も上がります!

 

 

それではみなさん

正しい姿勢でスリムになりましょう!!

 


1

« 2015年11月 | メインページ | アーカイブ | 2016年1月 »

このページのトップへ