HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2016年2月アーカイブ

院長ブログ 2016年2月アーカイブ

コグニサイズ

2月14日の未病サポーター養成研修実技編にて

いくつかやった訳ですが。

 

私が印象に残ったのはコグニサイズのなかの・・・お茶だん5

 

 

なぜ最後が「ご」じゃなくて「5」なのかというと。

 

お茶だん5といいながら、右手で五本の指を出す恰好をします

(手をあげている格好と一緒です)

 

それを1・2・3と同じリズムで

お茶だん5・お茶だん5・三回目に前にいる人が

例えば指を2本立てていたら、皆さんは3本指を出して

あわせると5・・・ですよね。

つねに5になる様にするわけですが

急にやるとこれが意外と難しい(^^♪

 

これを足踏みしながらやります。

 

結構楽しいうえに頭と身体の運動になります。

 

今度は私が講師のときに、相模原の健康教室にて

これをやってみようと思っています。

私ができなかったりして(^^♪


お口の体操

昨日の未病サポーター養成研修にて

習ってきた北原先生のお口の体操です。

相模原でもこういうのはひろげていきたいですね。

 

物が飲み込みにくい、なんていう症状のある方は是非。

 

そうでない方は予防・・・ということで。

 

ホームページアドレスです。

http://kenkofujisawa.jp/kenkonavi/89-kenkou-jyouho/145-okuchi-kenkotaiso-2.html


研修会

本日は

 

午前中に「未病サポーター養成研修会」に参加して

 

午後に神奈川県鍼灸マッサージ師会の学術セミナーに参加してきました。

 

 

 

午前中の研修は

 

未病の話でした。

  P1050643.jpg

午後は

 

「東京オリンピックに向けてなにをすべきか」

 

という内容で講義を受けてきました。

 

P1050645.jpg

 

詳細については

 

またオリンピックが近くなってきてから書きますね。

 

 

 

 

どちらの内容も

 

私自身ができることをして

 

社会に貢献したいと思っています。


清原に思う事!

連日、清原のニュースでもちきりですね。

この恩恵は、甘利さんしか受けていないうな気がするのは私だけでしょうか!

 

清原を見ていて思うことは、

逮捕されるまでのホリエモンとダブってしかたがないということです。

 

清原は野球、ホリエモンはビジネスで共に才能に秀でた

「才人」呼べます。

 

二人の共通点は。

 

人柄が抜けている。。。

 

言いかえると、人徳じゃない。

「徳人」と呼べないのです。

 

 

徳人とは、社会の為に貢献して、誰かのお役にたつ

ということですが。 その心がなかったのでしょう。

 

現在のホリエモンは、その辺を反省して以前とは

違う感じに見えますが。

 

清原にもそんな日が来るのか。。。。

 

同僚に、桑田というお手本がいるので 

見習って、改心する日がきっと来る。

 

今はそう信じたいです。 


1分の正座でウエストがスリムに?? ~心身ともに健康を目指す~

こんにちは!

渡部治療院の渡部です。

(写真を入れないとフェースブックに違う画像が張り付いてしまうので

文脈と関係ないですが一応この写真を導入しておきます)

P1030948.jpg

本日の本題は。

患者さんからの質問に答えたものです。(なんかテレビでやったようですね)

 

 

1分の正座でウエストがスリムに!

 

 

う~ん・・・・・・不可能ではないけども・・・・ちょと無理があるかな?

というのが正直な私の感想です。

 

どうせやるなら、

肩幅に脚を開き、かかとを浮かさないでしゃがんで1分。

その後に、1分正座して頂くと。足関節が柔らかくなって

歩くのが楽になってとっても良いです。

結果的にスリムになるのではと思いますが。

(本当は10分ずつやって頂けるともっといいですが)

 

 

それと、番組を見ていないので何とも言えない部分もありますが。

 

多分。椅子やソファーに座っている時にお尻が前にずれた

座り方になり、内臓の位置が正常じゃなくなりウエストが太くなる。

正座すると内臓が正しい位置に行くから

ウエストも細くなる。。。

 

ということだと思うのですが。どうでしょうか?

 

でも、これって脂肪が燃焼して

体重が減っているのではなくて。

体型が変わっただけですよね。

細くなると言っていいものかと、個人的にはおもうのですが。

 

おそらく、ウエストはせいぜい12cm細くなっている程度かと思います。

 

 

まあ、それでも太いよりはましですし。

内臓が正しい位置にいくのは悪い事ではありませんが。

 

 

正直、根本的な解決になっていないのでは・・・と思います。

 

 

私が、皆さんに言いたいことは。

 

テレビでなにかやったときは、

鵜呑みにしないで、ご自分で実際にやってみて

良い感じがすれば続けてみる・・・

ということを心がけて頂けたら思います。

 

 

本当はどうなんだ!

と思ったら、なんでも私にご相談ください。

 

 

 


1

« 2016年1月 | メインページ | アーカイブ | 2016年3月 »

このページのトップへ