HOME > 院長ブログ > アーカイブ > 2016年3月アーカイブ

院長ブログ 2016年3月アーカイブ

3年半

こんばんは。

相模原市中央区小町通の 渡部(わたなべ)治療院です。

 

早いもので、当院も小町通にきて

3年半になろうとしています。

 

こちらに移転してからいろいろなことがありましたが。

 

移転以来ずっと渡部治療院を支えてくれた

受付の小佐野さんが

ご主人の事業開業ということで

退社されます。

 

 

非常に残念ですが、

以前から伺っていたことなので仕方ありません。

 

よい風を渡部治療院に吹き込んでくれた方の後任探し!

 

そのよい風を受けて

次にいらっしゃる方もきっと良い風を吹き込んでくれると

確信しています。

 

小佐野さんの人生に幸あれ!


腰痛(ギックリ腰)

こんにちは。

相模原市中央区小町通の 渡部(わたなべ)治療院です。

 

 

最近、季節の変わり目ということもあり

ギックリ腰の方が増えています。

 

寒い日もあれば、急に暖かい日もあり。

気圧の変化や、湿度の変化、気温の変化に身体(からだ)

がついていかない事が多いようです。

 

 

 

細かいことをいうと色々なパターンがあるのですが。 

今日は一番多いギックリ腰のパターンを紹介します。

 

 

 

当院で一番多いギックリ腰のパターンは。

 

若いころ、スポーツ等で痛めて

痛めたときにきちんと治さずに、そこが古傷になり

しょっちゅう腰痛(ギックリ腰)になっているというパターンです。

(実は私もこのパターンです(^^)

 

ちなみに私は体を後ろに曲げることができない

腰痛です(^^♪   こんな感じで

P1040467.jpg

調子が良いとこんな感じなんですが

P1040472.jpg

 

 

 

古傷になってしまっているものは、

「冷やさないで~」

 

といっているのですが。

皆さん冷やさないようにするのが

なかなか難しいようですね!

 

次回は細かく腰痛(ギックリ腰)について

原因とか、予防法、なってしまった場合の治療法などを

書いていこうかなと思います。


ランチの後 眠くなる人へ

今日は、相模原市、緑区在住のYさんのご質問にお答えした

やりとりと結果についてです。

 

専業主婦のYさん。

午前中に洗濯や掃除をすませて

ランチをすませると、起きていられないほどの睡魔に襲われるそうです。

 

原因はいろいろ考えられます。。。

 

一つずつみていきましょう!

 

 

①生体リズム

人間は生体リズムの関係で、14時~16時には強い眠気がきます。

ちょうどこのくらいの時間に眠くなるYさん、

これも原因の一つに考えられますね。

 

②ホルモンの関係

特にお腹いっぱいたべてしまうと、満腹ホルモンのレプチンが分泌されます。

レプチンは眠気を誘います。

 

Yさんの場合。

ランチはそれほどたくさんは食べないということで

これは除外かもしれません。

 

 

③内臓系の疲れ

脾臓や胃の働きが弱くなっている。

食事をすると消化活動が活発になり、内臓に血流が集まるため

脳の血流が減り、脳の活動がしにくくなる。そして眠くなります。

内臓の動きが良ければ脳への血流もスムーズということですね。

 

これはYさんに限らず、年齢とともにどうしても・・・という感じです。

 

 

④インシュリンの分泌量の乱れ

空腹時に急にお腹いっぱい食べたりすると、急激に血糖値があがります。

その後眠くなってしまいます。早食いはよくないのです・・・自分に言い聞かせてます(^^♪

 

Yさんの場合、早食いではないようですが。

食後30分くらいしてから、急激に眠気に襲われるということで。

内科の受診を進めました。

 

⑤糖の不足

成人の脳は、一日約600Kcalのエネルギーを消費しております。

そのほとんどが糖質でまかなわれています。

低血糖状態になるとエネルギーが不足して眠くなってしまうことがあります。

 

Yさんの場合、これも否定できないので

つよく内科受診をすすめました。

 

 

後日、結論としては。

境界型の糖尿病という診断結果でした。

 

今なら、頑張ればなんとかなる状態ということで、

内科のほうで指導して頂くことになりました。

 

Yさんに限らず、食後に強い眠気のあるかたは、一度内科受診を考えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

 


転倒予防教室

今日は、相模原市中央区横山公民館にて

転倒予防教室の3回目ということで

講師をして参りました。

 

前半は東洋医学を応用した

「経絡ストレッチ」と「ゼンシン体操」

P1050649.jpg

 

後半は、認知症から転倒骨折をする方も多いということで。

認知症予防の一つ、

 

「コグニサイズ」をやりました。

P1050650.jpg

 

みなさんから、笑顔もこぼれ

楽しんで頂けたようです(*^。^*)

 

 

最後はみんなで記念撮影です

P1050655.jpg

 

みなさんの 「よかった」 「楽しかった」 の

声を頂き、

 

私のほうが、みなさんから

エネルギーを頂きました!

感謝です<m(__)m>


メンターの言葉

とあるセミナーで知り合った方の

メンターのお言葉!

 

「あなたがこだわっている事で

 

やっていて苦じゃない事

 

それを見つけて仕事にした時に

 

あなたは成功します。」

 

物凄く共感します!

 

相模原に渡部あり。

そう言われるために今の仕事を続けています。

自分が思い描く成功までもうひと息!

 

 

引き寄せてみますか!

 


1

« 2016年2月 | メインページ | アーカイブ | 2016年4月 »

このページのトップへ