HOME > 院長ブログ > 腹いっぱい食べるのが一番体に悪い

院長ブログ

< やっちまった!  |  一覧へ戻る  |  「不妊治療の実態!」 >

腹いっぱい食べるのが一番体に悪い

こんにちは。

相模原市中央区小町通

横山団地入口交差点そばの

渡部(わたなべ)治療院です。

 

P1030948.jpg

 

 

 

昨日、久々に妻と休みが一致したので

ランチを一緒にということになり。

美味しい定食屋さんへいったのですが。

 

 

先にお店に入っていた

いかにも建築関係の方3人の話しが

面白くてしかたなかったので、ちょっとネタに

させて頂きます(^^

 

 

お三方とも、いかにも

ガテン系と言わんばかりの体系

に加え、声がやたらとデカイ!

 

 

だから話を聞きたくなくても

勝手に3人の話が耳に入って来る訳ですが!!

 

話を聞いているとどもう

3人とも大きな体格が災いしてか

膝が悪いらしい( ^^) _U~~

 

 

話しは、掛かりつけの整形外科の話になっていたのですが。

 

ここからは3人の不幸自慢大会!!!

 

「俺なんかよう、この間〇〇ml水抜かれちゃったよ!」

と膝の水を抜かれた量の多さを自慢合戦!!

 

 

なんだか3人とも水の量がどんどん増えていく(^^

(きっとそんなに抜かれてはいないはずです)

 

 

ひとしきり水の話が終わると、

今度は変形の話しに。

 

2人は50歳代と思われ、

1人は20歳代か30歳代前半という感じ。

 

50代の二人は変形して

軟骨がすり減っているという話しに突入!!

 

 

「医者は鍛えろっていうけどさ、軟骨なんかきたえられるかよなぁ~!」

 

・・・え~と・・多分それ軟骨を鍛えろ!

なんてドクターは言っていないはずです。

 

きっと、太ももの前の筋肉(大腿四頭筋)を鍛えろと言っているはず

なんですが(^^

 

 

鍛えてくれ!

と同時に、もっと大切な事をいわれている

はずなのですが、そこにはなぜか二人とも話がいかない(^^

 

 

また話は変わり。

こんどは主治医の話しに。

 

ゴールデンウイークにどうしても痛くなり。

いつもの病院が休みだったので

仕方なく休日診療でやっている病院へ行ったが。

 

ドクターがイマイチで

思うような治療が受けられなかったという話しに。

 

 

というか話を聞く限り。

普段の経過観察を怠って、悪化してしまったという話しで。

誰が悪いというか、それはあなたが・・・

という感じの話しでしたが。

 

それから医者への強烈なダメ出し。

 

話を聞いている限り、

私は地雷だらけです。

"もし踏んだら怒るので、ふまないように

注意して扱ってください"

 

といいたいようで。

 

私は、さぞかし主治医の先生は普段大変だろうなあと

思った次第です!

 

 

たまぁ~にうちにもそのような方がいますが。

極たまにですよ!

 

他院の悪口や先生の悪口を言うのですね。

 

その言葉の裏には。

「あなたも、私をぞんざいに扱えば、こうなりますよ!」

と自分で告知しているよう感じなんですね。

 

 

まあ、今、渡部治療院にこのような人はいないのでいいのですが。

 

休日診療当番だった病院、

ならびにドクターには

お疲れ様でした!!

と言いたくなりました。

 

 

ようやく、注文したものが届き。

このお店は、わりとライスが大盛でくるのですが。

 

50代の1人が。

若い人に自分のご飯を半分くらいのせながら

こう言いました。

 

「腹いっぱい食べるのが一番体に悪いんだ!」

 

 

 

正しい!

あなたの言っていることに、今日初めて共感します!

 

 

でも、あなたの身体にそれが反映されていないのはなぜですか?

 

 

おそらく。

「軟骨もすり減ってますし、太ももの前に筋肉を付けて

体重も減らさないと膝によくないですよ」

 

 

と言われていハズなんですが。

その時ドクターから言われた言葉が

お腹一杯食べるのが一番体に悪いですよ!

 

だと思います。

 

 

人を批判する前に。

気付いて欲しいなぁ~と思いました!!!

 

 

 

本日は以上になります。

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます!


< やっちまった!  |  一覧へ戻る  |  「不妊治療の実態!」 >

このページのトップへ