HOME > 院長ブログ > 「不妊治療の実態!」

院長ブログ

< 腹いっぱい食べるのが一番体に悪い  |  一覧へ戻る  |  「やりたいことがない」はウソ >

「不妊治療の実態!」

こんにちは。

横山団地入口交差点そばの

渡部(わたなべ)治療院です。

「お腹の中の赤ちゃんの写真」の画像検索結果

 

 

今日は、今すぐあなたにも実践できる、

不妊に対する「秘伝」をお教えいたします。

 

 

(ヒントは"H"にあります)

 

勿論、この記事を読み終わった後すぐに実践して、

どんどん妊娠体質になる事が出来ます(^_-)-

 

こういう話しをブログで話すのも・・・

と思ったけど、大事なことなので書きます。

 

 

私も専門にこそしていないものの。

不妊整体を手掛けるものとして、

これだけは伝えたほうがいいな!

との思いから書かせて頂きます!!

 

 

まずは、基本の「き」

 

不妊の定義とは

自然な状態で妊娠に至れないか、

妊娠を一定期間以上維持することが

できない状態を指す。

 

WHO、日本産科婦人科学会ともに、

「1年以内に妊娠に至れない状態」

と定義している。

 

 

あれ!

少し前までは2年か3年だったような・・・

現在では1年みたいですね。

(外国とのHの回数の差を考えると3年でもいいような・・・)

 

やっぱりどの医学も

常に進化というか、刻々と定義などが

書き変わっているのですね!!

 

 

と、話は反れましたが。

 

WHO(世界保健機関)が定めている

ということは。

 

日本だけじゃなくて、世界的に・・・ということですよね!

 

 

そもそも、自然に妊娠に至れないということですが。

 

そこには当然ながら"H"の回数が絡んできます。

 

 

ということで、

41ヶ国に性生活の満足度調査をした結果というのが

あるのですが。

 

性生活の満足度が50%以上の国は

アメリカ・オランダ・イギリス・スイスなど

10ヶ国。

 

 

さらに国別に年間平均のH回数が書いてありました(^^

 

どの国も私的には"え"っというほど多い。

最高でギリシャの138回!!!

 

2.6日に1回。。。

 

もしかして、何年か前に経済破綻した原因だったりして!!

ギリシャ人よ、そんな暇あったら働け!!

って話が反れましたが。

 

 

40位のシンガポールでさえ73回。

 

わが日本はというと。

年間回数45

8日に1回・・・・

(若い時でもそんなにしてたかな??

と思ったのは私だけでしょうか(^^♪)

そして満足度24%

 

もちろんどちらも最下位です!!!

 

 

私的には、回数はともかく満足度が低いのは、

男が悪いような気がします・・・が

その理由は別の機会に、書けるようであれば

書いてみたいと思いますが、今日は辞めておきます(^^

 

 

ちなみに我が同盟国のアメリカは

3.2日に1回で満足度も50%を超えてますね!

 

 

話しを日本に戻しますが。

 

1カ月にすると、3.7回しかHをしていないのが

自然な状態で妊娠に至れない問題とされていました。

当然と言えば当然でしょうか。

 

不妊治療に悩む人たちに

目安として最低月6回のHをするのが

妊娠率を高める基本だと訴えていました。

(これは人工授精や体外受精の方も同じです)

 

 

ではなぜ、月6回なのでしょう。

 

1カ月はおよそ4週です。

なので基本的に毎週1回。

 

そして排卵の週にプラス2回。

で合計6回になります。

 

 

排卵の週の3回は解りますよね!?

妊娠のためのHです。

 

でも、排卵の週以外の3回は

妊娠に関係しないですよね。

 

当然、排卵の週ではないので

妊娠はしません。でも、

 

次周期の排卵される卵子は

もうすでに卵巣に準備されて成長をしています。

 

気持ちいいセックスの刺激は、

体を子孫保存へのスイッチを入れてくれますし。

良い卵子の成長を促進してくれるのです。

 

どういうことかと言うと、

赤ちゃんを作りやすい

体にしてくれるということ。

 

 

自律神経も

ホルモンバランスも整えてくれる。

 

 

月に6回のHには

意味があったのです。

 

6回でも世界の平均よりは少ないです。

 

愛するパートナーとの子供が欲しいなら、

ここがベースになります。

 

 

あ!

太字の所の理由から

満足度が低い理由は男にある!

と言ったのですが、今日はここを深堀するのは辞めときます!

 

 

 

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。

本日は以上になります。


< 腹いっぱい食べるのが一番体に悪い  |  一覧へ戻る  |  「やりたいことがない」はウソ >

このページのトップへ