HOME > 院長ブログ > 「前世の記憶」

院長ブログ

< 「やりたいことがない」はウソ  |  一覧へ戻る  |  サービスのコーヒーはいらない! >

「前世の記憶」

こんにちは。

横山団地入口交差点そばの

渡部(わたなべ)治療院です。

 

前世.jpg

 

 

今日はいきなり"キャッチー"な題名なんですけど。

 

今すぐ皆さんも実践できる、

エネルギーを消耗しない方法をシェアしますね。

 

勿論、この記事を読み終わった後すぐに実践して

効果を実感できると思います。

 

この記事を読んで、

毎日エネルギーに満ちた状態で日々を過ごせば。

仕事でも家でも、最高の結果がでるように・・・

なるかもしれません(笑)

 

 

読むのが苦手、という人は

こちらの動画をご覧ください。

 

https://www.youtube.com/watch?reload=9&v=tGQEB-f0ufw

 

 

これはある人のメルマガに書いてあったのですが。

私もその記事を見て思い出しました。

 

 

紳助さんと松ちゃんの番組で、前世について話していたのですが。

 

紳助さんは前世とか信じる派で、

前世の記憶を持っている少女が実在する話しをしていました。

 

その内容に、当時の私は

「え~!そんなのないよ!」

と思って受け付けなかった記憶があります。

 

 

今はどうなのかというと。

前世とかそういうのは置いておいて。

 

そういう考え方を採用したらいい!

と思っています。

 

 

説明しますね!

 

紳助さんは

人は何度も生まれ変わり、

その回数によって、人は高尚になれる!

と言っていました。

 

 

悟ったお坊さんや

若くして高尚な考え方を持っている人は

みんな

 

「人生の回数が10回目とか、20回目」

だというのです。

 

だから、たかだか一回目の人生で

4050年生きたくらいで、

高尚な悟りは得られないというのです。

 

 

私は、「なるほど~」と思いました。

 

そういう人たちは

もう人生何回も生まれ変わって

経験していて、前世のかすかな記憶があり。

そのお陰で、高尚な域に達しているというのです。

 

 

因みにですが、ダウンタウンの松ちゃんに

「お前、そんなにおもろいのは

人生18回目やからやで!」

 

と紳助さんは言っていましたが。

なんだかうなずける話だなぁ~

と思っちゃいました。

 

 

話しをもとに戻すと。

 

人生何回も生まれ変わっている人は

前世につんだ「徳」があって、

その徳の分、今現在早い段階から

高尚なことができるのだと。

 

 

だから、街でポイ捨てしているひとや、

順番を守れない人に怒って

感情というエネルギーを消耗したらよくないというのです。

 

そういう人は

人生1回目なのでまだまだの人だから。

 

「アイツ、1回目やな、見逃したるは!」

と心の中で呟いて、許してあげちゃう!

 

つまり、そういう人に腹を立てたらいけないと!

 

 

このパラダイムを使うようなってから、

私の感情というエネルギーも

大分節約できるようになりました。

 

だから、前世とかそういうことは置いておいて。

 

この考え方だけを採用したら

もの凄い役に立つと思うのですが。

 

みなさん、どうでしょうか?

 

 

ということで、今日はこの辺で!

 

いつも最後まで読んで頂きありがとうございます。

 


< 「やりたいことがない」はウソ  |  一覧へ戻る  |  サービスのコーヒーはいらない! >

このページのトップへ